衆議院解散に伴う総選挙について報道がなされております。
大会当日(10月22日)に総選挙の実施が決定された場合についての対応は中止も含めて検討中です。
9月29日(金)に最終判断の予定ですので、大会の中止等、重大な変更等がありましたらホームページ、文書で参加者へご連絡いたします。参加者の皆さまへは大変ご心配をおかけしますがご了承ください。